メルライン スキンケア

化粧品の安全性

当然のことですが、100%オーガニックな化粧品は安心安全の商品になります。
しかし、現状では100%オーガニックで作られている化粧品が希少なのを知っているでしょうか。
オーガニック化粧品は化学合成成分を使用した化学化粧品と比べてすぐに効果が現れることはありません。
しかし、オーガニック化粧品は植物由来成分の原料で作られていますので肌本来の機能を損なうことなく、穏やかに、確実に長いアンチエイジングを効果をもたらしてくれます。
目先の綺麗さにこだわる化学化粧品よりも、結果的に、安全、安心して美しい肌をキープすることができるのです。

 

 

オーガニックコスメという言葉を最近になって広く使われるようになりました。
この言葉の由来は2001年、環境NGOアイシスガイアネットが単行本を発行するときに自然派化粧品というタイトルにしないでオーガニックコスメにしたのが始まりです。
アイシスガイアネットの担当者が自然素材の化粧品というだけでなく古くから伝えられてきた自然療法を再評価して採用していきたいとの思いからオーガニックコスメを採用したのです。
最近になってから世界中に広まった石油由来成分で作られた日常生活用品へ投げかけられた疑問が出発点でした。
私たちを真に美しく健康に保つ自然なものを取り戻そうとする運動のひとつにしたいとの思いも加わっています。
2007年に環境NGOアイシスガイアネットが日本オーガニック協会を発足させている。
日本オーガニック協会は日本で販売されるオーガニックコスメを安心安全を求める消費者の立場から基準作りをすることを活動目的としています。
私たちの生活の中に石油から作られた化学成分を利用した、農薬、化粧品、食品添加物、建材、などが溢れかえっているのです。
石油由来成分を使った品物が主流の現代を脱して新しいライフスタイルへと変えていきたいとの思いを込めて作りだされた言葉がオーガニックコスメ。
石油由来成分を使った化粧品はさまざまな肌トラブルを起こし、悩む女性が世界中に増え続けており、これをストップさせようとするのがオーガニック化粧品です。
オーガニックコスメは世界各地の伝統的な自然療法を研究し、より安全性が期待できる天然素材を使って作られる化粧品なのです。

 

page top